ニュース

サービス付き高齢者向け住宅「さくらレジデンス篠崎」にフレグランスディフューザーを導入致しました。

東京都江戸川区にありますサービス付き高齢者向け住宅「さくらレジデンス篠崎」様にフレグランスディフューザー(AirQ270)を導入させて頂きました。上品かつ特別感を与える香りでお客様をお迎えできるよう、エントランスにディフューザーを設置させて頂きました。また、認知症予防にも「香り」は活用できます。アルツハイマー型認知症は嗅覚の障害が先に現れます。そのため、もの忘れの症状が始まる前に嗅覚に刺激を与えることで、脳が活性化され、認知症を予防できるといわれております。多くのメリットがある事から、サービス付き高齢者向け住宅への導入が増えております。